コードブルー3動画2話

コードブルー3動画2話

映画大好き!こんな事!

映画大好きです。

 

今日は、

 

ターミネーターのあらすじをご紹介

 

 

核戦争がスカイネットの手によって始まり等々人間vsロボットの戦いが始まります。
ここで主人公になるのがジョンコナー抵抗軍のリーダーとなりロボットとの死闘を繰り広げている。スカイネットの抹殺リストの一番にはカイルリースが挙げられており
ジョンコナーは二番目になっていた。カイルリースとはジョンコナーの父親であり未来から過去のジョンのお母さんであるサラコナーを守りに生きそこでジョンコーナーも誕生するのである。
カイルは審判の日以降もたくましく育ちロボットとの戦いを続けていた。そんなある日ラジオの中からジョンコナーの声を聞くカール。その後マーカスというロボットに改造された人間と出会う簡単にいえば人造人間である。ジョンコナーに会いに行こうとするがカイルはスカイネットに捕まってしまう、それをジョンコナーたちに助けを求めるためにマーカスは抵抗軍の基地へと向かう。
ロボットが人間に信じてもらえるわけもなくマーカスは捕まってしまう。しかしマーカスを逃がしてくれた一人の抵抗軍とともにカイルを救いにスカイネットに向かう。
そこからロボットとの死闘が始まるが果たしてジョンたちはスカイネットからカイルリースを奪還することができるのか・・・

 

今までの作品では一体のロボットにサラコナー、またはジョンコナーが追われているというのが主流でしたがターミネーター4では様々なロボットが出てきます。バイクの形をしたロボットや昔から出ているT-800や飛行型のロボットなど見ていてもまばたきを忘れるくらいの迫力です。
ロボットに部がある中でもジョンは新しい武器を作ります。電波を発してロボットの機能を停止できるものを開発します。
これまでの作品は逃げることが主流でしたが人間が戦うことも描かれている。
未来にいるジョンのお父さんカイルの登場やCGで昔の若かりしアーノルドシュワルツェネッガーが出てきたりと登場人物での魅力もたくさんです。
マーカスという人間がターミネーターに改造されてしまうが人間の感情が残ったままロボットの自分を受け入れられない自分と戦うことを定められたジョンコナーの間のやりとりにも注目。
カイルリースはスカイネットに囚われてしまうが果たしてジョンとマーカスはカイルを救出できるのか。